ホーム > 講座:糖尿病療養指導士
講座:糖尿病療養指導士
  • 電話をかける
  • カートを見る
  • 受講生ログイン
  • お問い合わせ
糖尿病療養指導士
糖尿病療養指導士
糖尿病療養指導士
アプリアプリ
ダウンロードはこちら
Google Play で手に入れよう
糖尿病療養指導士 各種教材
発送について
現在、糖尿病療養士受験必修再現過去問集のご注文が大変集中しております。
商品のご注文自体は可能ではございますが、発送はご注文順に順次発送していきますことをご了承ください。
(在庫がなくなり次第完売でございますのでお早めにお買い求めください。)
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集1
教材テキスト+アプリ
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集【基礎編】アプリが付属
2020年度版
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集【基礎編】
収録内容
受験必修再現過去問集の特徴として、過去の受験者から要望が多かった五問択一式を全問題採用し、かなり本試験に近い内容に仕上がっています。全問題に詳しい解説集をご用意。試験対策に最適な問題集となっております。
テキスト教材サンプル
特徴
当社は、毎年、糖尿病療養指導士を受験された皆様より、毎年、試験情報を提供していただいております。
糖尿病療養指導士受験必修再現過去問集は、長年、再現・蓄積した過去問題情報を元に、今年度出題が予想される問題の傾向を専門スタッフによって分析、編集した問題集です。
間違った問題を繰り返し復習することは、試験勉強を行う上で非常に大切なことです
そして間違った問題しっかりと理解し、自分のものにするには、詳しい解説が必須です
糖尿病療養指導士受験必修再現過去問集は、全問題にどこにも負けない詳しい解説をご用意しております。
過去の受験者の情報と糖尿病療養指導士試験合格者がまとめ上げた対策ノートなどを参考にして作り上げていますので、重要なポイントを余すことなく解説しております
また各章ごとに章立てされて収録されているため、間違った問題の再学習や、その章の知識を深めるのに最適です。
去年の試験情報も多数収録されております!!
販売価格 ¥3,980
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集2
教材テキスト+アプリ
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集【応用編】アプリが付属
2020年度版
糖尿病療養指導士 受験必修再現過去問集【応用編】
収録内容
糖尿病療養指導士受験必修再現過去問集応用編の特徴として、実際の試験で間違えやすい問題、要点をついた応用問題、ひっかけ問題など数多くの応用問題に対応しております。基礎編で、糖尿病療養指導士試験の基礎を固めて、応用編で更なるレベルアップが出来ます。また、基礎は出来上がっているが、問題傾向対策・基礎レベルの向上などを目的としている方にもお勧めの問題集でございます。
テキスト教材サンプル
特徴
糖尿病療養指導士試験では、応用問題の正解率を上げることが、試験を有利に運ぶ合格のポイントです
糖尿病療養指導士再現過去問集【応用編】は過去の受験者から頂いた過去問題情報を元に、過去に出題された『よく出る応用問題』を厳選し、1冊の問題集に集約しております。
2018年度版の糖尿病療養指導士受験必修再現過去問集【応用編】は、
●実際の試験で間違えやすい問題
●要点をついた応用問題
●ひっかけ問題
など数多くの応用問題に対応しております。
また、これらの応用問題をしっかりと解説した解説集を全問題にご用意しております
まさに、応用問題対策に最適な1冊となっております
基礎編で、糖尿病療養指導士試験の基礎を固めて、応用編で更なるレベルアップが出来ます
販売価格 ¥3,980
糖尿病療養指導士 糖尿病療養指導士とは、糖尿病に対する正しい知識と熟練の経験を踏まえて、患者自身が糖尿病の自己管理(療養)ができるように指導する医療スタッフです。
受験資格を有するのは、定められた条件を満たす医療施設(※1)で2年以上継続して糖尿病療養指導に従事したことがあり、かつ、糖尿病療養指導の自験例を10例有している看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士です。
戦後、我が国の糖尿病の患者数は増加の一途を辿り、今や国民病として社会問題にもなっていますが、糖尿病療養指導士は糖尿病の管理指導におけるエキスパート中のエキスパート。“糖尿病患者の身近にいる心強い味方”、といえる資格です。
※1)日本糖尿病学会専門医あるいは常勤学会員医師が受験者を指導している施設で、外来診療、患者教育・食事指導を行っていることなど。
アプリアプリ
コードを入力するだけでいつどこでも学習可能! コードを入力するだけでいつどこでも学習可能!
講座と連動することで、さらに学習効率アップ! 講座と連動することで、さらに学習効率アップ!
間違えた問題を繰り返し学習! 間違えた問題を繰り返し学習!
気になる問題に付箋をつけて見直し! 気になる問題に付箋をつけて見直し!
ダウンロードはこちら
Google Play で手に入れよう
アステッキの教材ができるまで 当社では様々な分野のプロフェッショナルが教材制作に携わっております。
運営BLOG
2019.12.05
役割・やりがいで笑顔を引き出す
認知症の進行による周囲の不安 認知症といっても様々な症状がありますが、主な症状として、もの忘れがあります。認知症の程度によって、もの忘れの程度は違ってきます。   軽い人の場合には、日時がわからい程度ですが、中等度になると服の着脱…
2019.12.05
明日販売開始! おまたせしました!! ついに、2020年度版認知症ケア専門士再現過去問集が明日販売開始となります! アプリ機能がついているのは当社だけ! みなさまより、一問一答のアプリがほしい!!という声を多数いただいておりました。 その…
2019.12.01
認知症と寄り添うためには
認知症を理解する 認知症かも?認知症だったらどうしよう?と思いながら、ものわすれ外来や認知症外来を受診し、医師から実際に診断されると本人だけではなく、家族もこれからの人生どうなっていくのだろう?そしてどうやって生活していけば良いのだろう?と…
2019.11.28
糖尿病を確定診断するときの基準について
糖尿病を確定診断するときの基準について!   病気の治療は検査データから診断が確定され、それから始まります。例えば癌の場合、健康診断などのレントゲンやエコーのデータから疑わしい部位が発見されます。直ちに疑わしい部位の再検査が実施さ…
2019.11.24
糖尿病の運動療法について
ガイドラインの運動療法が変わりつつある!有酸素運動とレジスタンス運動とは   小学生の時は学校や公園を走り回り、中学から高校にかけては部活動などで体を鍛え、生活習慣病とは無縁の年代でありました。ところが就職し社会人になると、デスクワークが多…
2019.11.20
糖尿病の合併症は常識のように神経障害・網膜症・腎症であると言われてきました。それは糖尿病が血管の病気であるからです。ところが糖尿病になるとまだ多くの合併症があります。それは糖尿病療養指導士にとって常識です。 糖尿病の三大合併症は広く知られて…
2019.11.15
毎年11月14日は世界糖尿病デー、毎回テーマが決められイベントや建物のブルーライトアップなどが全国で催されます。そして2019年度のテーマはサルコペニアです。現在、サルコペニアは糖尿病に大きく影響する病態として注目され、世界中で研究されてい…
2019.11.12
医療の進歩に欠かせないのが薬剤です。当然、糖尿病の治療にも薬剤の役割は高いところにあると言えます。そして薬剤開発は糖尿病患者のQOLをあげるために研究が盛んに行われ、以前では考えられなかった技術が登場しています。その画期的な技術としてインス…
2019.08.08
機種変更時にはどうすればいいの?   いつも当社の教材をご利用いただきありがとうございます。 先月、認知症ケア専門士の一次試験が終了しましたね。 今年は、例年とは違う傾向もみられたようです。 また12月販売の改訂版でお伝えしていけ…
2019.06.26
看取りの場所が足りない! 最近よく耳にするアドバンスケア・プランニング(以下、ACP)。 2018年11月に、厚生労働省が【人生会議】という愛称を発表したことでも話題になりました。 2025年、たった6年後、日本は多死社会に突入します。 病…