ホーム > 講座:呼吸療法認定士
講座:呼吸療法認定士
  • 電話をかける
  • カートを見る
  • 受講生ログイン
  • お問い合わせ
呼吸療法認定士
呼吸療法認定士
呼吸療法認定士

呼吸療法認定士 eラーニング講座
インターネット環境があればいつでもどこでも学ぶことができます。また、契約期間内であれば何度でも繰り返し受講できます。

呼吸療法認定士 動画セット
動画(全20章)
呼吸療法認定士  eラーニング講座(動画のみ)
呼吸療法認定士 eラーニング講座(動画のみ)
収録内容
全20章のeラーニング講座をセットにした特別パックプラン。
通常11,920円→セット価格9,980円
eラーニング動画サンプル
販売価格 ¥9,980

動画は1年間視聴し放題
クレジット決済のみ分割可能(最大24回)
24回払いの場合、毎月のお支払金額 416円〜
※お手持ちのカードにより手数料が異なります。
呼吸療法認定士 フルボックスパック
動画(全20章)+各種教材
呼吸療法認定士  eラーニング講座(動画+教材2冊セット)
呼吸療法認定士 eラーニング講座(動画+教材2冊セット)
収録内容
全20章のe-ラーニング講座と各種教材をセットにしたフルボックスプラン。
通常18,620円 → セット価格14,800円
eラーニング動画サンプルテキスト教材サンプル
セット教材
▶ 試験対策必修テキスト
▶ 受験必修再現過去問集
販売価格 ¥14,800
<2019年度版は2019年春発売予定>
売り切れ
24回払いの場合、毎月のお支払金額 617円〜
※お手持ちのカードにより手数料が異なります。
呼吸療法認定士 フルボックスパック+(プラス)
動画(全20章)+各種教材
呼吸療法認定士  eラーニング講座(動画+教材4冊セット)
呼吸療法認定士 eラーニング講座(動画+教材4冊セット)
収録内容
呼吸療法認定士フルポックスバックに 問題集を3冊付けたコンプリートプラン。
通常25,620円 → セット価格19,800円
eラーニング動画サンプルテキスト教材サンプル
セット教材
▶ 試験対策必修テキスト
▶ 受験必修再現過去問集
▶ 受験必修再現過去問集(応用編)
▶ 受験必修再現過去問集(復刻版)
販売価格 ¥19,800
<2019年度版は2019年春発売予定>
売り切れ
24回払いの場合、毎月のお支払金額 825円〜
※お手持ちのカードにより手数料が異なります。
呼吸療法認定士 eラーニング動画収録内容
第1章:「呼吸療法総論」
第2章:「呼吸管理に必要な解剖」
第3章:「呼吸管理に必要な生理」
第4章:「血液ガスの解釈」
第5章:「呼吸機能とその検査方法」
第6章:「呼吸不全の病態と管理」
第7章:「薬物療法」
第8章: 「呼吸リハビリテーション」
第9章: 「吸入療法」
第10章:「酸素療法J
第11章:「人工呼吸器の基本構造と保守および医療ガス」
第12章:「気道確保と気道管理J
第13章:「人工呼吸とその適応と離脱」
第14章:「NPPVとその管理法」
第15章:「開胸・開腹手術後の肺合併症」
第16章:「新生児・乳幼児の呼吸管理」
第17章:「人工呼吸中のモニタ」
第18章:「呼吸不全における全身管理」
第19章:「人工呼吸中の築中治療j
第20章:「在宅人工呼吸」

医療系資格試験Eラーニング講座
ポイント
呼吸療法認定士受験対策eラーニング講座では、難解な試験内容をわかりやすく説明・解説しています。一般の講座は、講師が出てきて解説するものがほとんどですが、当社の講座は講師ではなくコンテンツが主体となっており それぞれ専用に制作した図で分かり易く解説していきます。

eラーニングだから実現できるメリットがいっぱい
好きな時間に好きな
場所でいつでも!
好きな時間に好きな場所でいつでも! インターネット環境があればいつでもどこでも学ぶことができます。また、契約期間内であれば何度でも繰り返し受講できます。
PC・スマホ・タブレット
全てのデバイスで学習可能
PC・スマホ・タブレット全てのデバイスで学習可能 PC・スマホ・タブレットなど各デバイスに完全対応しております。ライフスタイルに合わせて学習していただけます。
試験傾向を完全分析した
合格の為だけの教材!
試験傾向を完全分析した合格の為だけの教材! 過去の受験者様より頂き蓄積した試験情報を元に、試験に出題されそうな箇所のみを徹底解説いたします!!
1レッスンあたりが短く
集中力が持続する構成内容
1レッスンあたりが短く集中力が持続する構成内容 1レッスンあたり10分前後に構成しておりますので集中力を切らすことなく学習できます。また、通勤中や休憩時間などスキマ時間を利用して効率よく学習できます。


お手持ちの様々なデバイスから閲覧可能です
お手持ちの様々なデバイスから閲覧可能です。
お手持ちの様々なデバイスから閲覧可能です
過去の受験者より提供いただいた情報と対策ノートを
受験対策専門スタッフが分析・編集し動画を作成しています。
時間や場所を選ばず効率的に学習 時間や場所を選ばず効率的に学習


様々な工夫を凝らした動画
効率よく学習するために 効率よく学習するために
無駄な負担を少なくし効率よく学習できるよう、重要ポイントに的を絞り、試験に出にくい部分は徹底的にカットしました。1レッスンを短く区切っていますので隙間の時間でも問題無く学習することが出来ます。
学会の公式テキストに対応 学会の公式テキストに対応
学会から提供される公式テキストは複雑・難解な為、ある程度の専門知識が無いと理解が難しい内容となっています。そこでeラーニングでは公式テキストを分かり易く説明・解説し、専門知識が全く無い方でも理解できるようになっております。


専用教材を併用し、さらに実力UP
当社ではeラーニング講座以外にも様々な専門書をご用意しております。eラーニング講座と併用することでさらに理解を深めることができます。
試験対策必修テキスト 試験対策必修テキスト
試験合格に必要な内容を凝縮した1冊!!オンライン動画講座と併用することで、さらに実力がアップするような内容となっております。
用語集 用語集
用語の効率的な習得や、試験直前対策にも最適!!講義用テキストや用語集を活用して、おさらいするとさらに理解が深まります。
受験必修再現過去問集 受験必修再現過去問集
受験必修再現過去問集の特徴として、過去の受験者から要望が多かった五問択一式を全問題採用し、かなり本試験に近い内容に仕上がっています。




呼吸療法認定士 各種教材
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集1
教材テキスト
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集
2018年度版
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集
収録内容
受験必修再現過去問集の特徴として、過去の受験者から要望が多かった五問択一式を全問題採用し、かなり本試験に近い内容に仕上がっています。全問題に詳しい解説集をご用意。試験対策に最適な問題集となっております。
テキスト教材サンプル
特徴
当社は、毎年、呼吸療法認定士を受験された皆様より、毎年、試験情報を提供していただいております。
呼吸療法認定士受験必修再現過去問集は、長年、再現・蓄積した過去問題情報を元に、今年度出題が予想される問題の傾向を専門スタッフによって分析、編集した問題集です。
間違った問題を繰り返し復習することは、試験勉強を行う上で非常に大切なことです
そして間違った問題しっかりと理解し、自分のものにするには、詳しい解説が必須です
呼吸療法認定士受験必修再現過去問集は、全問題にどこにも負けない詳しい解説をご用意しております。
過去の受験者の情報と呼吸療法認定士試験合格者がまとめ上げた対策ノートなどを参考にして作り上げていますので、重要なポイントを余すことなく解説しております
また各章ごとに章立てされて収録されているため、間違った問題の再学習や、その章の知識を深めるのに最適です。 去年の試験情報も多数収録されております!!
販売価格 ¥3,200
<2019年度版は2019年春発売予定>
売り切れ
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集2
教材テキスト
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集
2018年度版
呼吸療法認定士 受験必修再現過去問集【応用編】
収録内容
近年、出題難易度が急速にレベルアップした呼吸療法認定試験。呼吸療法認定士受験必修再現過去問集【応用編】の特徴として、そんな呼吸療法認定士試験にしっかり対応するため、呼吸療法試験に出題された応用問題・ひっかけ問題・状況設定問題を集め、詳しく解りやすい解説集を追加することにより、どんな難解問題にも対応できるよう編集しております。【応用編】をマスターすることで確実にかつ安心して試験に臨むことが出来ます。
テキスト教材サンプル
特徴
近年、呼吸療法認定士の出題レベルが年々上がってきております
呼吸療法認定士受験必修再現過去問集【応用編】は、そんな応用問題にしっかりと対応するために、よく出る応用問題を1冊の問題集に集約しました。
2018年度版の呼吸療法認定士受験必修再現過去問集【応用編】は、
●実際の試験で間違えやすい問題
●要点をついた応用問題
●ひっかけ問題
など数多くの応用問題に対応しております。
また、これらの応用問題をしっかりと解説した解説集を全問題にご用意しております
まさに、応用問題対策に最適な1冊となっております
販売価格 ¥3,400
呼吸療法認定士 呼吸療法認定士とは、呼吸の解剖や生理、呼吸器疾患、人工呼吸器、呼吸リハビリテーション、在宅呼吸療法など、急性期から慢性期までをカバーする幅広い知識と視野を持ち合わせたスペシャリストです。受験資格を有するのは、臨床工学技士、看護師、理学療法士、作業療法士で、呼吸療法を習得した各職種が呼吸管理チームを構成することによって質の高い医療を提供することを目的としています。キャリアアップがはかれることはもちろん、雇用選考の際には評価対象のひとつになります。また、学んだ知識は臨床の現場で実際におおいに役立つので、「これからもっと呼吸療法を勉強したい」「呼吸チームを作りたい」「ドクターと対等にディスカッションしたい」などと考えておられる方にとっては、大変お薦めの資格です。
アステッキの教材ができるまで 当社では様々な分野のプロフェッショナルが教材制作に携わっております。
運営BLOG
2018.04.19
リーガロイヤルホテル大阪 日本呼吸器学会2018 駐車場
呼吸器学会まであと1週間となってきましたね。 大阪まで遠方から来られる方も多くいるのではないでしょうか。 関西圏の方なら、車で行こうと考えている人もいらっしゃると思います。 今回は、…
2018.04.11
気管吸引
以前から喀痰などを取り除くための気管吸引に関しては様々な論議が繰り広げられてきました。昨今は病院業務だけではなく、介護施設や在宅医療の現場など様々な分野で気管吸引が必要となる場面も増え、該当する学会や…
2018.04.11
呼吸ケアチーム(RST)について
2010年の診療報酬改定により新たに呼吸ケアチーム加算が設けられ、週に一度150点の請求が可能となりました。この呼吸ケアチーム加算には施設認可条件、呼吸ケアチームのメンバーの条件、呼吸ケアチームが加算…
2018.03.30
呼吸療法認定士の活動内容
  呼吸療法認定士の認定資格を取得後、みなさんどのように資格を活かして活動しているのでしょうか。実際の認定資格取得者の活動報告を聞くことで、資格取得へのモチベーション、また取得後の未来…
2018.03.21
呼吸療法認定士eラーニングの合格率
もう直ぐ3月も終わりですね 4月に入ると2018年度開催の呼吸療法認定士講習会・試験の申込みが開始します みなさま準備の方は整ってますでしょうか ダウンドードがまだお済みで無い方は、…
2018.03.09
呼吸療法認定士過去問題集
皆さんこんにちは、もうすぐ春の陽気が近づいてきますね。皆さん申込用紙のダウンロードは終わりましたか? いよいよ試験勉強が本格化してきますね 当社でも最近は連日、呼吸療法認定士関連のお問い合…
2018.03.05
呼吸療法認定士 勉強方法
第23回呼吸療法認定士指定講習会の申し込みがまもなく始まります(あと約1ヶ月です) 既に、ホームページでは、講習会申し込みの各種資料、申し込み用紙などのダウンロードが始まりましたね 最近は…
2018.02.14
呼吸療法認定士講習会
先日、2018年度に開催される、第23回呼吸療法認定士の講習会及び試験の申し込み方法や詳細がホームページにて発表されました 毎年似たような内容なのですが 今年は、去年とは実施内容が若干違う…
2018.01.31
認知症ケア専門士試験対策
人の集中力とはいったいどのくらいなのでしょう。 一般に、人の集中力は20分が限界だといわれています。 ではその集中力を高め、維持する方法はあるのでしょうか? 今回は勉強に役立つ集中力…