第23回呼吸療法認定士の講習会及び試験の申し込みと詳細が発表されました

呼吸療法認定士講習会

先日、2018年度に開催される、第23回呼吸療法認定士の講習会及び試験の申し込み方法や詳細がホームページにて発表されました

毎年似たような内容なのですが

今年は、去年とは実施内容が若干違うところが出てきていますので、注意して講習会や試験に挑みましょう

 

呼吸療法認定士試験を受験するには

呼吸療法認定士試験を受験するには、条件があります

それは、毎年8月末頃に開催される指定講習会に参加することです

この指定講習会を受験することにより、本年度の認定試験を受験することができるようになります

 

呼吸療法認定士指定講習会に参加する条件

しかし、指定講習会に参加するのにも条件があります

その条件とは

  1. 次のいずれかの免許および実務経験年数を有する者
    a)臨床工学技士:経験2年以上
    b)看護師   :経験2年以上
    c)准看護師  :経験3年以上
    d)理学療法士 :経験2年以上
    e)作業療法士 :経験2年以上
  2. 指定講習会の受講を申し込む時から過去5年以内に、認定委員会が認める学会や講習会などに出席し、12.5点以上の点数を取得している人

上記の2点を満たしている人のみ指定講習会の受講資格がありますので、ご自身が資格条件にあてはまるのかチェックしてください

第23回呼吸療法認定士指定講習会の日程・定員・会場について

続いて第23回呼吸療法認定士指定講習会の日程や定員、会場についてです

こちらは昨年度と比べて、若干変更点がございますので要チェックです

第23回呼吸療法認定士指定講習会の開催期間

まず日程なのですが、今年は毎年に比べて1週間早くの開催予定となっています

毎年、8月の第4週から9月の前半にかけての開催でしたが、

今年は8月の第3週からです

A班:8月18日(土)~8月19日(日)

B班:8月20日(月)~8月21日(火)

C班:8月22日(水)~8月23日(木)

D班:8月24日(金)~8月25日(土)

期間は夏休み期間中です。この期間は各職場で休み希望の争奪戦が予想されると思われます

受験を希望される方は、早めに勤務希望を上司に伝えておく方が良いかもしれません

指定講習会の定員について

次に定員ですが、講習会に受講できる定員は4650人で、ほぼ、毎年と変わりません

定員が変わってないので、今年も講習会の申し込みの倍率は高そうです

指定講習会の会場について

今年は会場も去年とは違います

去年の会場は品川プリンスホテルでしたが、今年はベルサール新宿グランドです

お間違えないようにしてください

また、宿泊先のホテルも早めの予約をお勧めします

指定講習会の申込み方法等について

呼吸療法認定士指定講習会の申し込みは、毎年倍率が高いと言われています

申請書類をダウンロードする

まず申請書類が2018年3月1日よりダウンロードできるようになります

ダウンロード期間は2018年3月1日〜3月30日の17時までの約1ヶ月で、それ以降はダウンロードできませんので、確実にダウンロードしてください

申請用紙を記載し、講習会の受講申し込みをする

次にダウンロードした申請書類に必要事項を記入し、提出期間内に【特定記録郵便】で申請用紙を郵送します

ここでの注意点は2つ。非常に重要です

1つ目は、【特定記録郵便】郵送しなければならないということです。
間違って普通郵便など【特定記録郵便】以外の方法で郵送してしまうと、受け付けてくれませんので注意してください

2つ目は、【特定記録郵便】の受付時間順で申し込みの受付が行われるということです

【特定記録郵便】とは、郵便物の引受けを記録するという郵便方法です。つまり、郵便を引き受けた日時や時間などが記録として残ります

この【特定記録郵便】の日時や時間順に申し込みが行われます。ですので申請書類を郵送する際は、受付開始日・受付開始時間ちょうどに【特定記録郵便】で郵送できるよう、事前にお近くの郵便局に事情を説明し【特定記録郵便】の差し出し方法などを確認しておくことをお勧めいたします

ちなみに2018年度の受付開始日は

2018年4月16日(月)8時 ~ 4月23日(月)17時です

2018年4月16日(月)の受付開始日は、わざわざ休みを取ったり、半休申請などをして申し込みを行なっている方も多いのです。

毎年、申し込みが殺到し、すぐに定員となりますので、申し込みの際は注意してください

第23回呼吸療法認定士認定試験の日程・会場について

認定試験の日程や会場はまだ正式発表されておりませんが

日程は11月の中旬から下旬にかけて開催される予定ですので、こちらに関しましても、日程が発表され次第、勤務希望を早めに出すことをお勧めします

日程や会場は7月上旬ごろの発表ですので、要チェックですね

 

まとめ

呼吸療法認定士試験を受験するには、

  • 呼吸療法認定士指定講習会に参加する条件を、ご自身が満たしているか、前もって調べておきましょう
  • 日程・会場は昨年度と比べて、若干変更点がございますので要チェックです
    日程:8月18日(土)~8月25日(土)
    会場:ベルサール新宿グランド
  • 指定講習会の申込みの注意点
    【特定記録郵便】郵送しなければならない
    【特定記録郵便】の受付時間順で申し込みの受付が行われる
    2018年度申請書類の受付期間:2018年4月16日(月)8時 ~ 4月23日(月)17時
  • 第23回呼吸療法認定士認定試験の日程や会場は7月上旬ごろの発表される

以上のことを注意して、申し込みから、講習会の受講、試験の参加までをスムーズに行ってください

また、皆様の行った申し込みや講習会、試験を受験した感想などを下記のメッセージ欄に記載していただけると嬉しいです。

皆さんでよい勉強方法を共有出来たらなと思っております

 

呼吸療法認定士eラーニング

呼吸療法認定士eラーニング講座

↑    ↑    ↑

スキマ時間に無理なく、確実に知識を身につけて頂ける教材です

是非一度お試しください

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アステッキについて

私たちアステッキのミッションは「医療従事者様が、患者様へ、安心安全な医療サービスを提供するための『正確・確実』な知識の提供」で、医療系資格教材開発に特化した総合サービスを展開しています。医療業界で働く皆様は、日々の忙しさに追われているので、キャリアアップに挑戦する時間は限られています。ですから、私たちは皆様が少しでも効率よくキャリアアップできるようなシステムづくりを目指し、サービスをご提供しています。

ページ上部へ戻る